~改名や、赤ちゃんの名付をお考え中の方へ~

「姓名判断」による統計学を利用して、今ある”高過ぎる障壁”を→元の土台を高くして、乗り越えやすくする力キッカケが欲しい方に、改名をお勧めします。

赤ちゃんの名付けのとき迷ったら

赤ちゃんの名前を考える時、どう言う理由で名付けをしようと思っていますか?

 

「なぜ、この名前になったのかな?」と誰しも一度は考えた事があると思います。

小学校時代などには"自分がなぜ今の名前になったのか"というタイトルの「宿題」が出された方も多いと思います。

 

音の響きがキレイだから、字面やバランスが良いから、お祖父ちゃんお婆ちゃんが名付けてくれたから、今をトキメク素敵な芸能人やスポーツ選手みたいに活躍する子になってほしいから〜など様々な理由や由来があることと思います。

赤ちゃんの姓名判断の内容に置き換えると、それも大切ですし、良い判断です。

生年月日と同様、名前も自分では選べません。

しかし、生年月日は完全に固定されたものですが、赤ちゃんが授かるお名前は、ご両親に幾分なりかの知恵がありましたら、少なくとも『よろしくない』画数を避ける事が可能な占術です。

占いなんて信じないし・・・と言う方でも、「赤ちゃんの名前だけはちゃんと占って付けました。」と言うご両親が多いのも事実です。

オギャァ〜と産まれ出てから天授を全うして死する時まで幾多の困難が待ち受けているのが人生です。

信じる信じないと言うよりも生涯生きて行くうえで「その障壁が少しでも低く済む」お名前がある事を、ご両親が理解しているのといないのでは雲泥の差になって、その人生に表れてきます。

ブログ

「>>続きを読む」をクリックするとブログの詳細をご覧いただけます。

改名するという事《改名後:その④》 ()
>> 続きを読む

改名するという事《改名後:その③》 ()
>> 続きを読む

改名するという事《改名後:その②》 ()
>> 続きを読む

改名するという事《改名後:その①》 ()
>> 続きを読む

改名するという事《改名前》 ()
>> 続きを読む

~更新履歴~

6/16付「鑑定依頼」項目ほか追加・修正致しました。